節約

サラリーマンの副業の始め方

副業解禁の方向性へ

働き方改革関連法案が2018年6月29日に可決され、2019年4月から施行されます。

これにより、これまで容認されることのなかった副業を政府は各企業に普及促進を図ることになりました。※特に公務員は副業しやすくなるかと思います。

働き方改革は、残業時間の上限を設けることや有給休暇の取得の徹底を推し進めることになります。これによりサラリーマンの自由時間が増えるのと同時に副業がし易くなるのかも知れません。※そんなに上手くいくか分かりませんが。

しかし、今後は副業をするサラリーマンや公務員が増えてくるとは思います。稼ぐ能力のある人は少しでも多く稼いだ方が世の中の為になるのでよい流れだと思います。

ただ、格差社会が社会問題になっておりますが、今後は副業で稼げる人とそうでない人の格差も広がってくると思います。なので、少しでも副業で稼げるようにしたておきたいと思うではないでしょうか。

すぐに始められる副業の紹介

そこで、今まで副業をしてこなかった人向けに、すぐに始められる副業をご紹介したいと思います。ただし、限られた時間の中、しかも副業というかたちで一定の成果を出すのはかなり難易度は高いと思います。

副業で考えられるのはどこかにアルバイトに行くことかがまず頭に浮かぶと思いますが、こちらはあまりおすすめできません。

普通のサラリーマンが業種の違う分野でアルバイトとして勤めても慣れるまで大変ですし、体力的に体がもたないと思います。

また、副業で身体を壊したら意味がないですし、本業に影響がでたら目も当てられません。ですので、なるべく自分で始められるものを選択する必要があります。

なので、一番最初にてっとり早く始められるのが不用品の販売です。まずは自分の身の回りで不要になったものをネットで販売してみることです。メルカリでもヤフオクでもいいので自分で写真を撮って販売し、現金化を試みてください。

こちらはリスクゼロですぐに始まめられます。なので、別に売れなくてもよいので販売してみることが大切です。こちらでいろいろな物を販売してみて市場を知ることが重要です。

それで他の出品者の評価や価格などを参考にしながら、自分が販売しようとしている商品がどの程度の価値があるのかを知ることが出来ます。

転売について

不用品販売である程度の市場価格が身についてきたら仕入販売をするのもよいかと思います。こちらは在庫リスクを抱えるのでしっかりとした商品知識と市場価格を理解する必要があります。

ここまで来たら、ほぼセミプロですので副業に近づきます。なので出来るだけ自分の得意分野で勝負することが大切です。(または好きな分野で)野球、サッカー、軍事用品、鉄道など自分の得意な分野なら何でもいいです。いろいろな商品やグッズなどの価値が分かることが重要です。

しかし、特に得意分野がないという人もいるかと思います。そのような人は一般用品をいかに安く仕入れるかを考えればいいです。

引っ越しシーズンなどの不用品を引き取ったりするのが一般的です。(会社の事務所移転などで事務机などを融通してもらうなどです。)これなどは無料で仕入れられるので、安く転売しても利益になります。ただ、少し営業的なセンスも必要です。また、体力も少しいります。

ポイントサイトの活用

上記方法でも敷居が高いと思われる方もおられるかと思いますので、もっと簡単な方法をご紹介します。それはポイントサイトなどを利用してポイントを稼ぐ方法です。こちらもほぼ、リスクゼロです。

ポイントサイトは複数あるので自分でよいと思ったところに登録してポイントを集めていきます。ただ、気をつけないといけないのが、よく調べてから登録することです。

初回登録時にポイント進呈などのキャンペーンをやってる場合があるので、必ず何かに登録する際はキャンペーンを確認してください。一度、登録してしまうともう初回特典がもらえなくなります。セコイかもしれませんがポイントは地道な世界です。

また、アンケートなどに答えるとポイントがもらえたりしますが、こちらは参加しない方がいいです。労力の割に獲得できポイント数が少ないです。費用対効果としてあいません。

ポイントは最終的に現金に交換できますので、少しのポイントも無駄にせず貯めて行ってください。

一番おすすめはクレジットカードを作ってポイントを貯める方法です。手っ取り早くすぐにポイントが貯まっていきます。しかし、自分の与信枠を少しづつ消費するので、今後のことも考えながら作っていってください。

また、証券口座やFX口座を開設するのも高額ポイントがもらえますので普通に口座をつくるのであればポイントサイトを経由するのがお得です。

ただ、ポイントにつられて不動産投資説明会参加などでもらえる、少しあやしいものには近づかない方がいいです。この辺の見極めは重要です。

才能を活かす

最後に才能があるなら作曲、執筆などもよいかと思いますし、そこまでいかなくてもプログラムやイラストがかけるなら、それらの才能を活かすのもいいと思います。

「ココナラ」というサイトがあるのでこちらに登録して自分の才能を販売するのも手です。

どちらにしても副業を始めるならネットを利用して始めるのが低リスクで始めやすいと思います。失敗してもいいのでぜひ、何かはじめてはどうでしょうか。