雑記

原油の先物投資で失敗して損失を出しました。決して真似をしないようにして下さい。

原油先物がマイナス価格になる

原油先物というのは原油の将来の価格を先に購入する権利を買うものです。

原油は新型コロナウイルスの影響で世界経済が停滞してしまい原油需要も急激に落ち込んでしまいました。原油の在庫は積み上がってしまい貯蔵タンクが満タンな状況になってしまっています。

原油は保管コストがかかっている

貯蔵タンクが満タンになっていて、需要がないという状況なのです。保管コストを考えるとマイナス価格になっても(お金を払っても)原油を引き取って欲しいという状況になっています。

先物は投機商品なので投資ではない

原油先物もそうですが先物取引は基本的に現物取引なので需要と供給のバランスで価格が決まります。これは株式と違い生産活動に投資している分けではありません。

原油価格の価格に対して賭けているので投機です。いわゆるゼロサム・ゲームなのです。なので、基本的には長期的に価格が上がって行くものではありません。複利の効果はないのです。

投機商品に手を出さない方がいい

私は前から投機商品には手を出さない方がいいと言ってます。FX(外国為替証拠金取引)などが、その典型です。なので先物関係も手を出さない方が無難なのです。

自分のルールを徹底出来ないと損をしてしまう。

私は長期分散投資を徹底して配当再投資をすることを強くすすめています。また、投機的な商品に近づくことも避けたほうがいいと言ってきました。

原油先物はチャンスと思った

しかし、以前に投稿した記事で原油は20ドル台ならチャンスと書いたことがあります。実際にその時は、そう思っていました。

原油は1バレル40ドル以下になるとシェールガスが原価割れする

アメリカのシェールガス掘削コストを考えると、低くくなった原油価格に対して放置することはないと踏んでいました。

シェールガスの原価は1バレル40ドル〜50ドル

アメリカのシェールガスの原価は1バレル40ドル〜50ドルと言われています。なので、価格調整が行われると楽観視していたのです。

しかし、市場というのは予想外のことが起こるものです。原油価格がマイナスになるとは想像もしていなかったのです。

原油先物を購入して損をしてしまった。

過去に書いた記事には投資する資金がないので購入はしないと書いていましたが、欲に負けて原油先物を購入してしまいました。

現在の損失額は58,520円のマイナス

大金ではないですが、21万円弱の原油先物を購入しました。

銘柄と購入数、単価は、

・WTI原油ETF

・220株

・購入単価が951円

です。

現在の価格が685円まで下がっているので、58,520円のマイナスです。

金額的には大きく見えないと思いますが、今の私の現状は新型コロナウイルスの影響で保有株もマイナスになっているので、さらにマイナスを追加してしまったことになります。

しかも、現金保有率が下がり、これから現金比率を上げないといけなと思っている時にさらに現金を減らしました。相当な痛手になります。

失敗を次回の教訓にする。

今回は自分で言っていたルールを守れなかったことで損失を拡大させました。人は損をしていると取り戻そうとします。

そうするとついつい危険な賭けに出てしまいます。それが大きな失敗です。理論的には投機商品に資金を入れても得することはないと分かっているのです。

しかし、チャンスと思ってしまうと資金投入しないと損をしてしまう、という心理が働いてしまうのです。その誘惑に負けて少ない資金から原油先物に手を出してしまいました。

今後は先物関係は予測不能なので手を出しません。また、自分で決めていた投機商品には手を出さないということを徹底しないといけません。反省です。

最後に

一般的に先物投資は、素人が手を出すのは危険と言われています。なので、本当に先物には手を出さないほうがいいです。

信用取引だと、もっと危険だった

今回、上場投資信託の現物取引で購入していたので、まだ良かったですが、信用取引などしていたら、さらに損失を膨らましていました。

先物は素人が参加してはいけない

ネット界隈の情報を見てましたら、原油価格が歴史的に下がってたとされていたので、私みたいに原油先物投資で勝負していた素人の人が多かったようです。

その多くの人がマイナス価格まで価格が暴落すると思っていなくて大きな損失を出しているみたいです。

投機商品取引は世界中のプロが真剣勝負している舞台

FX(外国為替証拠金取引)もそうですが、投機関連で勝負をして巨額の金額を短期的に稼ぎ出せる人は、ごく一部の天才的な人だけです。

一般素人の凡人が真似できるものではありません。しかも、世界中の人が真剣に目から血が出るぐらいの集中力で勝負してきている舞台です。その人達とガチで勝負しないとけません。

少ない資金で、しかも少しかじった知識程度で対抗てきるほど市場は甘くありません。皆様もくれぐれも真似をしないようにして下さい。

これを読んで頂いて私の経験が参考になれば幸いです。

 

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へにほんブログ村に参加してます。クリックして頂くと有り難いです。