投資

楽天カード決済の利用で積立投資の利回りを1%上げる方法。楽天スーパーポイントが貯まります。

楽天証券で株式投資をしている人は楽天カード決済で取り引きすべき。

楽天証券は楽天証券株式会社が運営している証券会社で楽天カード株式会社が100%出資している会社です。また、楽天カード株式会社は楽天株式会社が100%出資しているので楽天グループの1つとなります。

なので、楽天証券で取り引きすると楽天スーパーポイントが付与される仕組みがいっぱいあります。なので、株式投資をしている人で、楽天スーパーポイントを集めている人は楽天証券で口座を開設するのがおすすめです。

楽天証券で投資信託を積立購入する時は楽天カードがお得

楽天証券で投資信託を購入する時に楽天カードで決済をすると楽天スーパーポイントが100円につき1ポイントもらえます。これは相当、お得な制度です。ただ、購入するだけで還元率1%がもらえるのです。投資で1%の利益を上げるのはとても大変です。それが、楽天カードで決済するだけで1%もらえるので実施しないのは損です。

投資信託を購入するにも50,000円以内にすること

ただ、カード決済でもらえいるポイントにも上限があります。その上限が1月に50,000円となっているので、50,000円内で毎月積み立て投資するのがベストな選択肢かと思います。

つみたてNISAの年間上限金額が400,000円なので33,333円をつみたてNISAの投資信託にして、残り16,667円を通常号座の投資信託に積み立てるのがベストです。

楽天カードで積み立てNISAの決済手順の説明

楽天カード決済で投資信託を購入するのはとても簡単です。手順を記載しますので参考にしてみて下さい。

つみたてNISAを楽天カードで購入する手順

楽天証券口座にログインして上部のメニューからNISA、つみたてNISAを選びます。

そして、その次にファンドを探すを選んで下さい。(はじめは「ファンドを探す」から探すと便利です。)そうすると検索画面が出ます。

「ファンドを個別に探す」という検索画面が出てきますので任意に検索対象を入力します。購入対象が決まってましたら商品名を入力して下さい。まだ、何を購入したら良いか分からない人はインデックスファンドが良いと思いますので、対象の株価指数を入力したら対象商品が表示されます。(例:日経平均、S&P500とか入力すればよい)

下記画面は日経平均と入力して検索した画面になります。

購入したい商品をクリックします。

購入画面が開くので画面から積立注文を選択します。そうすると購入画面が開きます。

そこで「楽天カードクレジットカード決済」を選択します。その後、積立タイミングと積立指定日を選択します。(ここでは毎月と毎月1日を選択してます。)

そして、その下に積立金額、分配金コース、ボーナス設定を入力する画面がありますので、入力と各選択をします。(ここではおすすめの33,333円を入力してます。)

そうすると年間の積立金額が計算されて年間積立プランが表示されます。

その下からはオプション画面になりますが、年の途中からつみたてNISAを実施した場合、33,333円では満額の400,000円を利用することが出来ません。なので、増額設定をすることにより満額まで利用出来るようになります。

また、積立にポイントを利用することが出来ます。楽天スーパーポイントを利用して積立投資をしたい人は、この欄から設定を行います。

最後に投資商品を購入するので「目論見書の確認へ」を押して頂き、投資商品内容を確認して購入します。

以上が楽天カード決済でつみたてNISAをする方法です。また、つみたてNISAの口座でなく普通口座での積立投資を楽天カード決済で購入する方法も同じです。商品購入画面で積立注文を選択すれば「楽天カードクレジットカード決済」を選択出来る画面が表示されます。

楽天カードで決済出来るのは積立投資だけになります

参考ですが「スポット購入」を選択しても「楽天カードクレジットカード決済」を選択出来る画面は表示されません。通常の購入画面となります。なので、楽天カードで決済出来る投資商品は積立投資だけになります。

楽天カードで決済選択するだけで1%分の楽天スーパーポイントがもらえるので是非、実施してみて下さい。1回、設定しておけば毎月の購入毎に500ポイントがもらえることになります。

投資するだけで年間6,000ポイントもらえます。また、楽天証券はポイントでも投資が出来るので、もらったポイントを更に再投資に利用すれば運用益を1%上げることが出来ます。

ハッピープログラムを利用すれば投資信託の積立額でポイントがもらえる。

楽天証券で取り引きを行うなら楽天銀行の口座を作って「ハッピープログラム」の設定をした方が更に楽天スーパーポイントを貯めることが可能になります。

ハッピープログラムの楽天証券取り引きで、もらえるポイント

「ハッピープログラム」の設定をしておくと楽天証券での取り引きでポイントが付与されます。

主な内容は、

・国内株式(現物の買い、売り。信用新規、返済。)の手数料100毎に1ポイント

・外国株式の手数料100毎に1ポイント

・投資信託、残高10万円ごとに4ポイント

がもらえます。

投資信託の積み立てで0.004%の還元を受けることが出来る

なので、投資信託を10万円以上で4ポイントもらえるので、0.004%の還元率を得ることが出来ます。楽天カード決済の購入で1%もらえるので、合計1.004%となります。

楽天銀行のハッピープログラムのポイントは毎月2日にもらえるので必ずチェックして下さい。