投資

人はなぜお金に悩み続けるのか。普通のサラリーマンがお金持ちになるには投資をすること。

人は給料が上がっても生活レベルも上がるので働き続けなければいけません。

世の中、多くの人がお金のために働いています。人が社会に出て働き出すとクレジットカードを作り買い物を始めます。クレジットカードは現金後払いのシステムなので、借金をしているようなものです。分割払いやリボ払いにしたら更に借金がふくらみます。そして、社会人になってしばらくすると給料が上がるので車を車を買ったりします。若い時はそこまでお金がないけど、いい車が欲しいのでローンで買ったりします。また、地方に住んでいると車は必須なので買わざる負えません。通勤をするために車が必要な場合があります。なので、仕方なく自動車ローンを組むことになる人もいるでしょう。それから更に数年経つと給料が更に上がり結婚をしてマイホームを購入したりします。マイホームもいくら給料が上がったからといっても一括で購入することはなかなか出来ません。なので、住宅ローンを組むことになります。そして、子供が出来たら、今度は子供のためにも働かなくてはいけません。人は自然と借金をして、それを返すために働かなくてはならないのです。多くの人はいくら給料が上がっても生活レベルも上がっているので働き続けなければならないのです。そして、何十年もがんばって働き続けて、どんどん給料を上げてもお金の悩みから解放されません。それは給料を上げても上げても生活レベルも上げ続けてしまうので、お金の支払に追われてしまうのです。

この生活レベルを上げることは簡単に出来てしまいます。しかし、生活レベルを下げるのはなかなか出来ません。これではお金持ちになれません。お金持ちになるためには生活レベルを上げるのを止めないといけないのです。そして、生活レベルを上げるために消費していたお金を投資にまわすことです。仕事は常に一生懸命して収入を上げる努力は続けないといけません。しかし、生活レベルを同時に上げることを続けてしまってはせっかく収入を上げても資産を増やすことが出来ないのです。ましてはクレジットカードの分割払いやリボ払い、自動車ローンに住宅ローンといった借金で生活レベルを上げる人は本当に気をつけて下さい。仕事をしているので支払いが出来ていると安心している場合ではないのです。

生活レベルを上げると搾取される構造を作ってしまう。搾取されないようにすることが大切

あなたの労働の一部が常に搾取される構造になってしまっているのです。クレジットカードでの購入でカード会社へ搾取され、自動車ローンでファイナンス会社に搾取され、住宅ローンで銀行に搾取されています。仕事で得た収入は苦労して稼いでいるはずです。そうであるなら金利等の無駄な支払をしていてはいけません。収入を増やしても人に上げるお金も増やしていることになるのです。貴重な収入は大切に使うことを考えてあげないといけないのです。そうでないとお金は貯まらないし、お金持ちになれません。お金持ちになるためには人に対して無駄なお金をあげてはいけないのです。

お金持ちになるには投資を始めること

収入を得たら一部を始めから貯金にまわし、また一部を自分に投資することに使うことが大切です。自分に投資するというのは収入を上げるために学習したり人に会ったりすることにお金を使うことです。そして、自動車や住宅が欲しくても我慢をしてお金が貯まってから買うことです。ローンなので購入して金利などの無駄な支出を少しでも下げることが大切です。ましてやクレジットカードで分割払いやリボ払いなどはもってのほかです。少額の借金でもしないように心掛けないといけません。そして、余分なお金を使うくらいなら、それを全て投資にまわすことが大切です。

投資はお金を生みますが、それをすぐに使ってはいけません

投資はお金を生みます。しかし、配当や利息などのお金を得てもそれをすぐに使ってはいけません。そこから得た収入も再投資することが重要なのです。お金を生むものに対しては支出を惜しんではいけません。常に資産を増やすことを考えることがお金持ちになる近道です。

投資はリスクがあり損をすることもあります。しかし、それも投資に対する学習です。

しかし、投資はリスクがあります。株式投資にしても株を買ったからといって確実に儲かるとは限りません。投資は自己責任なので大きな損を抱えることもあります。また、騙されることもあるでしょう。投資というのは残酷な結果をもたらすこともあるのです。それが、投資というものです。投資はリスクがあるからリターンが得られるので、このリスクからは投資をしている限り逃れることが出来ません。

凡人サラリーマンは投資しかお金持ちの道が開けない

しかし、普通のサラリーマンなどがお金持ちになるためには投資は欠かせません。副業で大きな収入を上げることが出来る人もいるかもしてませんが、多くの凡人サラリーマンには無理です。だけど、投資なら誰でもできます。投資のリスクに対する恐怖のために投資を始めないのはもったいないです。始めは損をしたり失敗することもあります。しかし、ずっと続けることによって自分の投資スタイルが見つかり着実に資産を増やす方法を学習していきます。投資をして失敗し、学習して投資をするというサイクルを続ければ安定的な配当や利息が入ってくるようになります。そこまでなればお金持ちの切符を手に入れたようなものです。