イオン関連

ときめきポイントとWAONポイントのどちらが良いか。答えはWAONポイントの方がお得です。

イオン系列で買い物をする時にイオンカードとWAONカードの選択肢がある。

イオン系のポイントにはときめきポイントとWAONポイントがあります。ときめきポイントというのはイオンカードで決済したときに付与されるポイントです。一方、WAONポイントはWAONカードで決済したときに貯まるポイントになります。

・イオンカードはときめきポイント

・WAONカードはWAONポイント

どちらを中心に貯めるのがいいのか?

買い物をする時にはどちらか一方で決済するしかありません。なので、必然的にどちらかのポイントを中心に貯める必要があります。

それでは、どちらのカードで決済をしてポイントを集めたらいいのでしょうか。結論からいいますと基本的にはWAONカードの方がお得です。

基本の還元率はどちらも0.5%

どちらも基本ポイント付与率は200円(税込)ごとに1ポイント付与されるので還元率は0.5%になります。

イオンカードとWAONカードの違い

イオンカードとWAONカードの大きな違いはイオンカードはクレジットカードになります。一方、WAONカードはチャージ型のプリペイドカードです。なので、WAONカードの場合は利用する前に必ずカードに現金をチャージしておく必要があります。

また、イオンカードはクレジットカードですのでクレジットカード対応店舗ならどこでも決済可能です。最近では飲食店でも電子マネーが利用出来るところが増えてますが、WAONカードなどに対応してるお店はクレジットカードに比べて圧倒的に少ないです。

最近では公共料金の支払いなどはクレジットカードに対応しているところが多いです。しかし、WAONカードなどの電子マネーでの支払いに対応しているところは少ないです。

イオンカードとWAONカードの両方が利用出来る場所での決済については還元率に違いはない

クレジットカード決済可能なお店でWAONカード決済も可能な場合はどちらで決済しても還元率は同じです。特に何かキャンペーンを実施していない限り違いはありません。

イオン系列のお店の場合は還元率1%で利用するようにする。

イオン系列のお店で決済する際は還元率1%で買い物が出来ます。通常は200円(税込)につき1ポイントの還元ですが、200円(税込)につき1ポイントの還元になります。

これはときめきポイントとWAONポイント両方同じです。

出典:画像はイオンカード公式サイトより

出典:画像はWAONカード公式サイトより

WAONカードだと会員登録が必要

イオン系列のお店だといつでもポイント2倍還元です。しかし、WAONカードの場合は会員登録が必要です。これは必ず実施して下さい。会員登録をしないと2倍の還元を受けることが出来ません。

0のつくひはポイント5倍になる

2020年4月10日よりイオンカードのイベントであった「0のつくひはお得」がWAONカードにも適用されました。なので、イオンモールでのWAONカード決済でWAONポイントが5倍になります。

200円(税込)ごとの買い物でポイントが5ポイント付与されます。これはイオンカードの場合はときめきポイントになり、WAONカードの場合はWAONポイントになります。

出典:画像はイオンカード公式サイトより

出典:画像はWAONカード公式サイトより

WAONカードはイオンセレクトカードからオートチャージで利用する

WAONカードはイオンカードセレクトかイオン銀行キャッシュ+デビットのカードでオートチャージ設定を利用して決済した方が得です。

WAONカードはオートチャージで還元率1%になる

イオンカードセレクトかイオン銀行キャッシュ+デビットのカードでオートチャージ設定を利用すると、お買い物で200円(税込)ごとに1ポイント(1円相当)付与は変わりませんが、オートチャージで200円(税込)ごとに1ポイント(1円相当)付与されます。そうすると実質、還元率1%となります。

イオンカードよりイオンカードセレクトにした方がよい

どうせイオンカードを作るならイオンカードセレクトのカードを作成した方がいいです。その方がWAONカードのオートチャージを利用して1%還元を受けることが出来ます。

イオンカードセレクトというのはイオン銀行のキャッシュカードとクレジットカードが一体になったカードのことです。なので、イオンカードセレクトを作成するとイオン銀行に口座を作成する必要があります。

WAONカード決済の一番効率的な決済方法

イオン系列で決済する際に一番ポイント還元率がよい決済方法は、

・WAONカードの会員登録を行う

・イオンカードセレクトを作成する

・イオンカードセレクトからWAONにオートチャージ設定をする

・WAONカードで決済をする

が正解です。

イオンカードセレクトからWAONにチャージしてもときめきポイントは付与されない

ただ、気をつけて頂きたいのはWAONカードにイオンカードからチャージをしてもときめきポイントは付与されません。ポイントの2重取りは出来ないのです

しかし、イオンカードセレクトからWAONにオートチャージすることによりWAONポイントが200円(税込)につき1ポイント付与されます。

なので、イオン系列以外の買い物の場合は、200円(税込)の決済で

・イオンカードセレクトからのオートチャージで1ポイント

・買い物の決済で1ポイント

合計2ポイント付与されて実質1%還元が受けれます。これがイオンカードだけなら、ときめき1ポイントだけになります。

また、イオン系列で買い物をすると、いつでもポイント2倍なので、

・イオンカードセレクトからのオートチャージで1ポイント

・買い物の決済で2ポイント

となり合計3ポイント付与されます。実質1.5%還元になります。イオンカードなら、ときめきポイント2ポイントだけです。なので、WAONカードをオートチャージをして利用する方がポイント的には得です。※キャンペーンなどでお得な状況は変わりますので注意して下さい。

WAONはボーナスポイントが付与される。

対象商品を電子マネーWAONで購入するとWAONボーナスポイントが付与されます。この対象商品は月によって変わりますので、店頭や公式ホームページを見て確認して下さい。

買い物をしていると商品にボーナスポイントと書かれたポップが貼ってあったりします。それを購入すると通常より多くWAONポイントが付与されます。

しかし、これはときめきポイントにはありません。なので、どうせ決済をするならWAONカードで買い物をした方がお得です。

出典:画像はAEON公式サイトより

 

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へにほんブログ村に参加してます。クリックして頂くと有り難いです。