投資

新型コロナウイルスによる株価の下落を利用した投資結果。1勝1敗の結果でした。

新型コロナウイルスの価格の下落を利用した投資結果。

新型コロナウイルスによる影響で株価や原油先物が大幅に下落しました。それをチャンスと見て購入した投資結果を振り返って見ます。

結果としては−30,239円の損失を出しました。

含み損を膨らました

現金を大量に保有していなかったので大きな投資はしてません。

その点においては助かったのですが、損をするとそれなりに心理的負担は大きいです。

以前から持っている銘柄も、含み損を抱えているので、さらなる損失を膨らましたことになります。

原油先物を購入して大きな損失。

まずは、何度かこちらのブログで紹介してきましたが、原油先物を2020年3月30日に購入しました。

これは、本当に大失敗です。原油先物がマイナス価格になる前に購入しているので大幅な損失です。

原油先物の購入実績

銘柄と購入数及び単価は、

・WTI原油ETF(1671)

・220株

・購入単価が951円

・購入金額が209,220円

です。

損失額は2020年5月20日時点で、−51,040円となりました。

約24%の損失です。しかし、一時は50%以上の含み損を抱えていたので戻したほうです。

株主優待目当てで購入したホットランドの株はプラス

株式で言えば、前々から1株、1,000円を下回ったら購入しようと考えていたホットランドの株を購入しました。

これは株主優待目的で購入してます。近所に銀だこがあるので、そちらで優待を利用しようと思い購入しました。

ホットランドの購入実績

ホットランド(3196)の購入数は

・約定単価 982円

・購入株数 100株

・購入金額 98,200円

・手数料 99円

となります。

500株ほど購入したかったのですが、お金がありませんでした。

21%以上の含み益を得る

購入したのが2020年4月24日に購入しています。まだ、1ヶ月も経過してませんが、順調に上昇して+20,801円となりました。

約21%の上昇をしたことになります。

購入数は少ないので金額は大きくないですが嬉しい限りです。

新型コロナウイルスの後の投資結果は1勝1敗でした。

新型コロナウイルスが起きて株価が大幅に下落して投資した金額が

・307,519円(投資金額)

・277,280円(2020年5月20日現在)

・−30,239円(損益)

となりました。

まだ、短期的な金額なので何とも言えませんが、タイミング投資は上手く行かないということですね。

私の投資が下手なだけかもしれませんが。

ホットランドは優待目的なので売却はしない

ホットランドの株は株主優待目当てで購入しているので、売却する予定はありません。逆に少し安くで購入できたかと思っています。

一方、原油先物に関して言えば買値まで戻したら売却しようと思っています。

最後に

原油先物に関しては短期的な勝負に出て失敗しました。先物投資自体が始めてだったので購入した後はワクワクしましたが、今後は購入することはないと思います。

やはり現物価格を予測して勝負する難しさを知りました。もともとの知識がないのと、先物に対しての情報量が少なすぎると感じました。

プロで投資している人との前提条件の違いが大きい世界だと思いました。

プロとは情報量が違い過ぎる

先物関連の投資のプロは、世界需要と在庫量、今後の生産予測などの情報量を武器に、分析及び計算をして価格の歪に挑んでいます。

一方で我々のような素人はマスコミを通じた2次情報で勝負をしているのです。

なので、もともと、勝ち目がないのかも知れません。

個人投資家でも儲けている人はいる

しかし、大きく利益を上げた個人投資家もおられるので断言はできませんが、私には無理だと分かりました。

マイナス価格になるとは想像もしてませんでしたので。

 

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へにほんブログ村に参加してます。クリックして頂くと有り難いです。