雑記

パートナーは資産形成にとって重要(結婚相手は慎重に)

ウォーレン・バフェットの名言

あの世界一の投資家と言われるウォーレン・バフェットの名言に

 ・成功する上でもっとも重要なことは、誰と結婚するかだ。

というのがあります。

これはすごくもっともな意見です。お付き合いする相手や結婚する相手の金銭感覚に違いがあれば、いずれ揉めることになります。離婚原因の1位は価値観の違いです。

恐らく価値観の違いの中で一番、致命的なのは金銭感覚の違いではないでしょうか。

子供の教育方針、趣味、ライフスタイルなどの価値観の違いなどもあると思いますが、これらすべてに共通的にかかわってくるのはお金です。

お金があれば大概のことは寛容になれる

お金がたくさんあればパートナーが趣味に対してどれだけお金を使おうがさほど気にならないと思います。それで、仕事をがんばってくれるのなら何も問題ないと思います。※趣味の内容にもよりますが

しかし、これが生活が苦しいのに趣味にお金をかけられたらたまったものじゃないです。お金の価値観と将来の人生設計に対して共通の目標を持ちながら、歩んでいくことが良いパートナー関係を築いて行くことが出来ます。

結婚相手にはしてはいけないタイプ

なので、結婚する前にこのような人には気をつけた方がいいというのをアドバイスさせて頂きます。

まず、

 ・ギャンブルをする

 ・細かな借金をあまり気にしない

 ・うそをつく

 ・見栄をはる

ような人とお付き合いしている人は結婚するのは慎重に考えて方がいいです

ギャンブルをする人

ギャンブルは趣味程度にするのは問題ないです。しかし、時間があればパチンコに行く。またはパチンコで負けて、今日はお金がないとか言っている人は危険です。このような人はギャンブルに対して自制ができないのです。

自分で許容できる範囲を超えてギャンブルをしている人は何を言ってもやめません。もし、止めれるとしたら破産をして悲惨な目を合うときぐらいでしょうか。その時に猛烈に反省して止めれる人がいるかもしれません。そのも可能性も低いと思いますが。

一緒に破滅したいのなら結婚してもいいと思いますが、普通の判断できる大人ならやめておいた方がいいです。

細かな借金をする人

次に細かな借金をあまり気にしない人も最悪です。

人から少ない金額に対してちょっと貸しといてと言ってくる人がいます。このような人はお金の管理が出来ていない人です。職場や友人関係でもこんな人がいる人はなるべく避けた方がいいです。

このような、すこしなら人に迷惑をかけても気にしないような人は危険です。このような細かなことを気にしない人はパートナーになった人に対しても恐らく気遣いができないでしょう。

なので、このような人もやめた方がいいです。

また、知り合いにお金を借りないまでも、カード支払で分割又はリボ払いする人もやめた方がいいです。このような人はなかなか資産を貯めていくのは難しいです。特にリボ払いは自分の借金額をキッチリ把握出来ていない人が多いので危険です。カードの後払いは金利が15%以上に設定されている場合が多いので要注意です。下手したら破産します。

細かなお金をケチケチする人と一緒にいると生活が楽しくなくなります。なので、ケチは良くないです。しかし、細かな借金を気にしないのはもっと良くないです。楽しければいいという考えるなら結婚してもいいでしょうが、普通はやめておく方が賢明です。

うそと見栄をはる人

最後に、うそと見栄をはる人にも気をつけた方がいいです。好きな人の前では良く思われたいのは正直分かります。しかし、自分を良く見せようとして、うそをつく人は誠実さが欠けています。

そのような人は現状の自分に満足していないので見栄をはり余計な出費をしてしまいがちです。人は何かしらコンプレックスを持っているのが普通です。しかし、そのコンプレックスを克服するために誠実に努力していく人の方が人として健全です。

しかし、うそをついて自分を良く見せようとする人は自分の理想とのギャップをごまかしているだけなので、いずれこのストレスが努力ではなく攻撃的になる可能性があります。自分を高めるために努力する人でなく、うそや見栄をはることでそれを埋めようとしている人には気をつけて下さい。

最後に

恋は盲目ですので好きになった人のことは良く見えてしまいます。しかし、将来を考えたときに本当に、この人で大丈夫かと良く考えてパートナーを選ばないと大きなトラブルになります。お金のに対する性格はなかなか直らないと思います。

お金持ちと結婚する必要はありません。また、収入が少なくても堅実に生活出来る人であればそれほど心配する必要はないと思います。

なので結婚する人は誠実な人を選んだ方が幸せです。無理して結婚するくらいなら一人でいた方が幸せなので、結婚は慎重に判断してください。お金の価値観が違う人と結婚すると必ず揉めごとになると思います。これは男女関係ないので自分のパートナーは本当に大丈夫かよく考えて見て下さい。別れの辛さは時間が解決してくれます。