イオン関連

イオンオーナーズカードの保有で11,350円のキャッシュバックを受けました。

イオンの株主優待、イオンオーナーズカードで保有でキャッシュバックを受けました。

私はイオンオーナーズカードを保有しています。ご存じの方もおられると思いますが、イオン株式会社の株を100株以上保有するとイオンオーナーズカードというカードを発行してくれます。

これはイオン株式会社が実施している株主優待です。私はもともと株主優待制度というは反対です。単純に言うと株主平等の原則に反していると個人的には思っています。しかし、制度として存在しているので利用できるところは利用した方が得です。

イオンオーナーズカードはイオンスーパーなどで買い物をする時にオーナーズカードを提示して購入すると保有株に応じてキャッシュバックが受けられるカードです。

このキャッシュバックは半年に1回まとめて送られてきます。要するに半年の買い物金額に応じて、キャッシュバックの通知が来るのです。添付のような通知書で来ます。

イオン株式会社の株を100株保有で3%のキャッシュバックを受けることが出来る。

イオンオーナーズカードは100株以上の保有で発行されますが100株だと買物金額に対して3%のキャッシュバックが受けることが出来ます。

私が、今回、2019年9月1日〜2020年2月20日までイオンスーパーで買い物をした金額は376,985円だったのでキャッシュバック金額は11,350円でした。

コロナウイルスの影響で家計もダメージを受けていたところですので、とても助かりました。

イオンオーナーズカードのキャッシュバックは二重取り出来る。

イオンオーナーズカードは他のキャンペーンと併用して利用することが出来ます。例えば、イオンスーパーは毎月20日と30日に「お客さま感謝デー」を実施しておりイオンスーパーの買い物が5%OFFになります。

その日に買い物をするとお客さま感謝デーで5%OFFとオーナーズの3%キャッシュバックで合計8%の還元を受けることが出来ます。

ワンデーパスポートやイオンアプリのクーポンと併用も可能

イオンカードを持っていたらワンデーパスポートというハガキが送られてきて割引が受けられたりします。

また、イオンのアプリをインストールすれば各種クーポンを利用することが出来ます。そのクーポンと併用することが出来るのでかなりお得に買い物が出来ます。

イオンスーパーが生活圏にあるなら、イオン株を保有してキャッシュバックを受ける

イオンスーパーが生活圏にありイオンスーパーで買い物を頻繁にするならオーナーズカードを保有しても買い物をしてもいいと思います。ちなみに、私はイオン株を100株だけ保有してオーナーズカードを保持しています。

イオン株式会社の株を保有するにしても100株でよい

イオンスーパーなどの買い物金額に応じて、キャッシュバックを受けることが出来る比率は保有株数によって決まります。最高で7%のキャッシュバックが受けることが出来ます。しかし、5000株以上の保有が必要です。

下記が保有株数に対しての返金率です。

保有株数 返金率
100株以上 3%
500株以上 4%
1000株以上 5%
5000株以上 7%

イオン株式会社の株価は2020年4月17日の終値で2,207円です。5000株を保有しようとすると6,621,000円も必要になります。金銭的に相当余裕があるのでしたら購入しても良いと思いますが、1銘柄に6,000,000円以上に投資するのはリスク管理的にも問題があります。

また、投資というのは少ない金額で最大の効果を発揮させた方がいいです。100株で3%ですが、200株で6%とにはなりません。500株まで増やしてやっと1%増えるだけです。

優待の目的が先行して分散投資をおろそかにしてはいけない

投資効率から考えたら100株で十分です。もし、余分なお金があったとしても、別銘柄に投資するなどして分散投資をさせた方がいいです。あくまでも株主優待目的で保有するのが賢明だと思います。

イオンオーナーズカードはFAMILYカードも発行される

イオンオーナーズカードはFAMILYカードも発行されるので、いつも奥様が買い物に行かれる場合でも奥様名義で株を保有する必要はありません。

ご主人の名義でイオン株を保有していても奥様がFAMILYカードを保有していれば返金を受けることは可能です。

今、イオン株を購入するべきか。

イオン株式会社の株価は2020年4月17日の終値で2,207円なので100株購入するにしても、220,700円かかります。

イオン株は一時は28,000円ほどの値段がついていましたので、若干下がったと言えます。しかし、今後はコロナウイルスの影響などで株価がどのように動くか分かりません。

イオンの株主優待の権利確定月は2月末と8月末です。今から次の権利確定月まで、まだ少し時間があるので良く検討されてから判断して下さい。投資は慌ててするもではないです。

また、返金率も3%なので、本当にその3%を狙うだけのリスクを取っても良いかを含めて考えて下さい。

 

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へにほんブログ村に参加してます。クリックして頂くと有り難いです。