節約

節約生活を考えるならポイント集めは重要。キャッシュレスでの買い物に早く変えるほうがいい

節約生活の基本はキャッシュレスでポイントを貯める

節約生活を実践されたりしている人はカード決済によるポイントにも敏感ではないでしょうか。買い物をした際にカード払いをすれば各社が提供しているポイントが付与されます。集めているポイントやマイルがあればカード決済のほうがポイントが貯まりやすいですので、指定のクレジットカードを作って活用した方が得です。ただ、クレジットカードは翌月払いになるので抵抗を感じる人もいるみたいです。また、信用審査に通らなければクレジットカードを作ることが出来ません。なので、クレジットカードでなく現金派の人もまだまだたくさんいます。しかし、そんな人でもプリペイドカードは利用しているのではないでしょうか。Suicaに代表されるプリペイドカードは多くの人が普通に利用されているように思います。また、iPhoneにもSuicaが登録できるようになってからスマホ決済も相当に増えたように感じます。プリペイドカードだと現金前払いですので使いすぎるという心配がなく安心して買い物が出来るというメリットもあり利用しやすいのでしょう。また、自動チャージ機能を設定しておけばチャージし忘れることもなく便利に利用することが出来ます。しかし、自動チャージ設定はクレジットカードからというのが多いと思いますが。

クレジットカード払いに抵抗がある人はデビットカードがいい

ただ、プリペイドカードは少額決済を想定しており高額な決済に対応していないことが多いです。チャージ金額に上限が設けられているのが一般的です。そこで、もう一つの決済方法であるデビットカードというものがあります。これは事前に現金のチャージが不要で銀行口座から即時決済が可能です。必要な時に手数料がなく銀行口座から支払えるのでとても便利です。銀行のATMから引き出すと手数料が取られますがデビットカード払いだと同じことをしているのに手数料がかかりません。どうせ決済するならデビットカード払いのほうが得です。デビットカード払いは高額な決済にも対応しているし銀行口座にある分だけしか決済出来ないので使いすぎる心配もありません。しかも、信用審査がいらないので銀行口座にお金があれば簡単に発行して頂けます。なので、クレジットカードに抵抗がある人はデビットカードからスタートするのがいいかも知れません。デビットカードでもポイントを貯めることが出来るカードもあります。現金払いは基本的にポイントなどがつかないので何かしらのキャッシュレス払いを選択した方が得することが多いです。現金で支払うときは現金でしか対応していないお店か、現金購入で割引が受けれる場合に限ります。

基本的なキャッシュレス払い

簡単に整理すると、

・プリペイドカード → 前払い

・デビットカード → 即時払い

・クレジットカード → 後払い

となります。自分にあった決済方法を選べばいいと思います。

今はキャッシュレスの戦国時代です

今は、キャッシュレス決済の覇権を握ろうとさまざまな会社がいろいろな決済サービスを提供しています。コンビニなんかは多種多様な決済方法に対応しているので、レジにさまざまマークが掲示されています。もう少し淘汰されて分かりやすくなってほしいと個人的には思います。

ポイントは集中的に貯める方がいい

利用する側としてはポイント還元が多くサービスが充実している会社を選んだ方が得です。数社の決済方法を利用して分散してしまうとポイントも分散されてしまい管理が大変です。私の場合は楽天ポイントとTポイントをメインにしています。そして、それプラス、ANAのマイルを集めているぐらいです。他のポイントカードも持っていますが、数百ポイントぐらいしか貯まっていません。

初心者には楽天ポイントがおすすめ

なぜ楽天ポイントをメインにしたかと言うと、一番ポイントが貯まりやすいからです。楽天ポイントはキャンペーンも頻繁にあり還元率も異常に高いです。今現在ポイント集めに興味がないという人は楽天ポイントから始めてみて下さい。貯まる速度が早いのでモチベーションが上がりポイント集めに興味がわきます。今の時代、ポイントもほぼ現金と同じですので、節約生活をする上でポイントは重要な要素です。

Tポイントカードはヤメたほうがいい

逆にTポイントはなかなか貯まりません。どちらかと言うと効率が悪いです。Tポイントカードは有名ですがTポイントを真剣に集めるのは止めたほうがいいです。還元率が低すぎます。すかいらーくグループやファミリマートが近くにあって頻繁に利用する人でも、なかなか他のポイントと比べて集めるのが難しいのではないでしょうか。

お店でTポイントカードありまか?とたずねられて財布からカードを出したり携帯のバーコードを出して読み込んでもらったりしても数%しかポイントが付きません。はっきり行って労力の割に還元率が低いです。

Tポイントはヤフー関連のサービス利用者向け

ヤフー関連のサービスを利用したりクレジットカードを持っている人以外は無視していいレベルのポイント還元率です。店員さんの労力とレジ回転率を考えたらあの制度やめたらいいのにと思うぐらいのレベルです。ポイント入門者は止めたほうがいいです。

マイルは少なくても貯めておいたほうがいい

飛行機にあまり乗らない人はマイルに興味ないと思います。しかし、各航空会社が出しているマイルは地味ですが貯めておいたほうがいいです。飛行機に頻繁に乗る人はマイル集めは常識です。しかし、年数回で国内便しか乗らない人はほとんどマイルが貯まらないので興味がないと思いますが、地味でも貯めておいたほうがいいです。ANAのソラチカカードなど地上での買い物で貯める方法もあります。マイルを真剣に貯めようと思うといろいろな方法で貯めることが出来るし、また上手く貯めることが出来ればかなりお得に航空券を取得できます。私もかつてはマイルに興味がなかったですが、マイルを調べるとかなりお得に利用する方法があります。また、機会があれば記事にしたいと思います。