クレジットカード

Visa LINE Pay カードの3%還元は驚異的。約3週間でゴールドランク達成。

Visa LINE Pay カードを3週間ほど使っただけでポイントが急激に増えた。

今年の高還元率クレジットカードといえばVisa LINE Pay カードです。こちらはデフォルトで3%の還元を受けることが出来ます。

クレジットカードは還元率1%でも高還元と言えます。しかし、Visa LINE Pay カードは2021年4月30日まで3%還元を実施しています。

また、Visa LINE Pay カードで貯まるポイントはLINEポイントになります。私はLINEポイントを今まで貯めて来なかったので、今回がはじめて貯めるポイントになります。

LINEはマイランク制度とは

LINEはマイランク制度を導入しており過去6か月間のLINEポイント獲得数に応じてランクが変動します。

LINEのマイランクというのは「LINEポイントクラブ」でユーザーに適用されるランク制度のことをいい。

「LINEポイントクラブ」というのは、過去6ヶ月間に獲得した「LINEポイント」によって、「レギュラー」「シルバー」「ゴールド」「プラチナ」の4つのランクに分類する制度のことです。

ランクについては下記の表になります。ランクは毎月の1日の10:00に更新されます。

過去6ヶ月のLINEポイント獲得数 ランク
5,000ポイント プラチナ
500ポイント ゴールド
100ポイント シルバー
0ポイント レギュラー

ランク特典については毎月更新が行われるようです。

出典:画像はLINE Pay公式ブログより

Visa LINE Pay カードを約3週間、使用してのポイント獲得数。

5月に入った時点では、私のLINEポイントは”ゼロ”でした。今までLINEポイントを集めたことも利用したこともなかったので仕方ないですが。

しかし、Visa LINE Pay カードを発行して約1ヶ月間、正確には2020年5月9日〜2020年5月30日までの約3週間で貯まったポイントは717ポイントです。

マイランクだとゴールドランクに昇格となります。1ヶ月も満たない状況ですぐにゴールドランクまで到達出来ました。

イオンスーパーではWAON決済

3%還元は驚異的です。しかも、私はVisa LINE Pay カードだけを使っている訳でなくイオンスーパーではWAON決済です。

自分のライフスタイルに合わせてカードを使い分けています。なので、メインの買い物もVisa LINE Pay カードを利用している人はもっと貯まると思います。

イトーヨーカドーではVisa LINE Pay カード決済

ちなみに、私の場合イトーヨーカドーで買い物をする時はVisa LINE Pay カードで決済しています。

イトーヨーカドーで買い物する人はVisa LINE Pay カード決済でマイル・ポイントを集めるのが効果的です。※8のつく日は別ですが。

ゴールドランクだと

ゴールドランクになるとLINE Payの支払い(チャージ&ペイ)で2%還元になります。しかもクーポンが6枚ゲット出来るのでコード決済では高還元です。

ちなみに、コード決済だけ(チャージポイントを除く)を見るとPayPayが0.5%還元、楽天Payが0%還元です。au PAYが2020年6月23日から1%還元。(100円ごとに1ポイント)それまでは0.5%還元です。

なので、LINE Payは高還元のコード決済サービスと言えます。

プラチナランクにならないと意味がない

マイランクだとゴールドランクになってもあまり意味がありません。なぜなら、Visa LINE Pay カードの還元率が3%に対してLINE Payだと2%になってしまいます。

クレジットカードが使えなくてLINE Payの支払いだけに対応している場合には意味がありますが通常はクレジットカード決済をした方が得です。

ただ、プラチナランクになるためには6ヶ月間で5,000ポイントを獲得する必要があります。

1ヶ月で約800ポイント貯まるとして、6ヶ月で4800ポイントにしかなりません。なので、今のペースだとプラチナランクには届かない計算になります。

なので、やはりプラチナランクは少しハードルが高いと言えます。すべての決済をVisa LINE Pay カードに集約するぐらいのことを考えないといけません。

最後に

Visa LINE Pay カードは還元率3%です。普段の買い物で還元率3%は相当大きな還元率になります。

なので、Visa LINE Pay カードを持っていない人は早めに発行することをおすすめします。

なぜなら、Visa LINE Pay カードが3%の高還元を実施している期間は2021年4月30日までです。なので、少しでも早く発行した方が得なのです。

また、2021年4月30日を過ぎても還元率は1%あるので、普通のクレジットカードとしても高還元と言えます。

ただ、Kyash cardとの紐付けでポイントの2重取りが出来ないので、2021年4月30日以降は使用用途が減るかも知れません。

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へにほんブログ村に参加してます。クリックして頂くと有り難いです。