イオン関連

イオンゴールドカードセレクトが届きました。イオンゴールドカードセレクトは国内最強のカード

イオンゴールドカードセレクトが届きました。

イオンゴールドカードからイオンゴールドカードセレクトに変更を行い実際にカードが届きました。

昨日は先に家族カードが届いたので戸惑いましたが、無事にメインであるイオンゴールドカードセレクトが届きました。

イオンカードとイオンカードセレクトの違い

イオンカードとイオンカードセレクトの違いは簡単に言うと、イオン銀行のキャッシュカードが付帯しているか、付帯していないかの違いです。

・イオン銀行のキャッシュカード付きがイオンカードセレクト

・クレジットカード機能のみがイオンカード

です。

佐川急便で届く

家族カードは郵便書留で送られて来ましたが、メインのイオンゴールドカードセレクトは佐川急便で送られてきました。

しかも4A版の大きな封筒箱みたいなもので送付されてきました。

しかし、中身を開けてみると家族カードと同じ封筒が入っているだけでした。

5%OFFの買い物券が同封

中身と開けてみると、

・イオンカード利用規約

・イオンカードスタートアップガイド

・ご利用のご案内

・イオンゴールドカードお届けのご案内

・イオン銀行取引規定のご案内

・5%OFF割引券

が入っていました。当然、これにイオンゴールドカードセレクトも同封されています。

家族カードの時も5%OFFの割引券が同封されていましたので、家族カードを持っている人は5%OFFの割引券を2枚手にすることができます。もちろん、食料品でも利用できる割引券になります。

WAONカード一体型

イオンカードセレクトのカードはイオン銀行のキャッシュカードも兼ねていますが、WAONカードも一緒になっています。

なので、正確には、

・クレジットカード

・イオン銀行キャッシュカード

・WAONカード

の3つの機能を持ったカードになります。

なので、イオン系列のスーパーを利用する人は、このカードとオーナーズカードを持っていれば無敵です。

イオンゴールドカードセレクトはイオンゴールドカードの機能を持ったセレクトカード

イオンゴールドカードセレクトはイオンゴールドカードの特典も付与されているので、ゴールドカードの特典を利用できます。

イオンゴールドカードの代表的な特典は、

・イオンラウンジの利用

・国内空港ラウンジの利用

・ショッピングセーフティ保険付与

・海外旅行傷害保険付与

・国内傷害旅行保険付与

・お客さま感謝デーで5%OFF

などがあります。

イオンゴールドは上記特典があるにも関わらす年会費が無料という最強カードなのです。

イオンゴールドカードよりイオンゴールドカードセレクトにするメリット

イオンゴールドカードにイオン銀行のキャッシュカード機能がつくだけなら、それほどメリットがないと思われるかも知れません。

しかし、イオンゴールドカードセレクトにすることによるメリットがあるのです。

カードが1枚になる

先程も書きましたがイオンゴールドカードセレクトはWAONカードも必ず付帯しています。

なので、イオンゴールドカード単独だとWAONカード、イオンゴールドカード、オーナーズカードの3枚持ちになってしまいます。それを1枚減らすことができるのです。

ただ、すでにイオンカード又はイオンゴールドカードがWAON一体型ならカードを減らすメリットはありません。

ポイント0.5%の還元を受けることが可能

メインの目的はこちらです。ポイントの還元を受けることができるということです。イオンカードだけを利用している人はときめきポイントになるかと思います。

ときめきポイントの基本ポイント付与率は200円につき1ポイントなので還元率は0.5%です。これはWAONポイントも同様です。

しかし、WAONカードの場合はチャージでもポイントが付与される方法があるのです。

それがイオンカードセレクトかキャッシュ+デビットカードかイオンゴールドカードセレクトによる自動チャージの場合です。

セレクトカードで自動チャージをすると200円チャージごとに1ポイント付与されるます。なので、ときめきポイントより0.5%ポイントを多く獲得できるのです。

出典:画像はイオン銀行の公式サイトより

WAONカードはイオン系列のスーパーでも、ときめきポイントよりお得

イオンスーパーなどのイオン系列で利用する場合は「いつでもポイント2倍」をやっているのでWAONでも、ときめきポイントでも還元率が200円につき2ポイント付与されます。

しかし、WAONの場合は先程の自動チャージの他に商品ごとのボーナスポイント付与などを積極的に行っています。(ときめきポイントもボーナスポイントは付与されます。)

出典:画像はAEON公式サイトより

なので、イオンスーパーなどの買い物で、お客さま感謝デーや各種イベントはイオンカードでもWAONカードでも両方還元を受けれることが多いです。

しかし、WAONカード独自のイベントにときめきポイントが参加していないことが多々あります。なので、基本的にはWAONカードの方がお得が多いです。

私見ですが、イオンはWAON決済の方に力を入れているように感じています。

なので、イオンカードセレクトの自動チャージでWAONカードにチャージして、WAONで決済する。これが、イオンの買い物では一番お得です。

 

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へにほんブログ村に参加してます。クリックして頂くと有り難いです。